RTコンポーネント開発支援ツール

Author: 
ogasawara
RTリポジトリ

概要

RTリポジトリは、RTコンポーネントの仕様およびRTCモジュール、RTシステム仕様、ハードウェア仕様を蓄積/管理し、容易に利用するためのデータベースです。利用形態に応じて、インターネット版、イントラネット版、ローカル版のリポジトリを利用可能です。

ライセンス

非営利・非商用での利用に限り、評価版をご提供可能です。

Download

詳しくは、下記の連絡先までご連絡ください。

謝辞

本システムは、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の次世代ロボット知能化技術開発プロジェクトの一環として開発されたことを記し、ここに感謝の意を表します。

連絡先

株式会社 セック
開発本部 第四開発部(RTミドルウェア担当)
URL:http://www.sec.co.jp/robot/index.html
e-mail:robot@sec.co.jp

Author: 
ogasawara
RTコンポーネントデバッガ

概要

RTCデバッガはRTコンポーネントを検証(テスト/デバッグ)するためのGUIツールです。RTコンポーネントのテスト効率向上、品質向上に貢献します。

  • Eclipseプラグインとして動作します。(Eclipseの動作するOSなら動作可能)
  • RTコンポーネントを検証するための機能として、データ入出力機能、アクティビティ検証機能、コンフィギュレーション検証機能、サービスポート検証機能、実行コンテキスト検証機能、データプロット機能、データストア機能、データ再生機能を持っています。
  • 複数のRTコンポーネントを集中監視することができます。
  • OpenRTM-aist-1.0, OpenRTM-aist-1.1に対応しています。

ライセンス

非営利・非商用での利用に限り、バイナリーファイルにて無償公開にしています。

Download

セックのロボットサイトにて公開しています。

Author: 
ogasawara

概要

  PyRTSeamは、RTコンポーネント(RTC)を容易に開発するためのライブラリです。
  独立行政法人産業技術総合研究所が開発したRTミドルウェア実装である
  OpenRTM-aist-Python上で動作します。
  PyRTSeamを利用すると、RTCのソースコードが従来よりも簡潔になり、
  可読性が向上します。 これにより、RTCの開発効率、保守性が向上します。

ライセンス

  MITライセンスを適用しています。

Download

  弊社の自社サイトで公開しています。

謝辞

  本システムは、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
  次世代ロボット知能化技術開発プロジェクトの一環として
  開発されたことを記し、ここに感謝の意を表します。

Author: 
ogasawara

概要

  富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社から販売されている画像処理モジュールは、小型、低消費電力で高度な画像認識性能を持つモジュールです。 本ドキュメントでは、画像処理モジュール上で、独立行政法人産業技術総合研究所が開発しているRTミドルウェア実装であるOpenRTM-aistを動作させる方法を説明します。

公開サイト

  弊社の自社サイトで公開しています。

謝辞

  本ドキュメントは、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
  次世代ロボット知能化技術開発プロジェクトの一環として
  作成されたことを記し、ここに感謝の意を表します。

latest Releases

For Begginers

Windows msi(installer) package (only trying samples)

Development environment is required for RT-Component development. See download page for details.

Number of Projects

Join our slack

Enter email address for slack invite.

OpenHRP3

Dynamics simulator

OpenHRI

Human-Robot-Interaction RTCs

OpenRTP

Integrated Development Platform

OpenINVENT

Mobile Robot RTCs