ScenarioEditor

ScenarioEditor

Author: 
ytakano

概要
 複数のRTコンポーネントを使役するアプリケーションを作成するためのロボット作業シナリオの編集機能とその実行機能。

特徴
 ロボットシナリオは、オフラインのシナリオ編集ツールで作成したシナリオをターゲットのロボットに格納し、
 ロボット内のシナリオ実行系(RTコンポーネント)で実行させると手順を用います。

  • ビルディングブロックによりイベント駆動状態遷移型のシナリオを作成可能。
  • ロボットには複数のシナリオを格納。状況により切り替えて用いることができます。
  • シナリオ実行系で使役されるRTコンポーネントは、規定の入出力のデータポートを持つ必要があります。
  • これを備えるための上位ライブラリ、ワーカフレームワーク、もシナリオ実行系と一緒に公開しています。

ライセンス
 2011年度上期末ごろに公開予定。EPLでのご提供を予定しています。

問合先(メールアドレス): 
robot@rtp.jp.nec.com
Resources
Project Information
OS: 
Windows
Linux
言語: 
Java
OpenRTM ver.: 
1.0
Average: 
0
No votes yet
Last modified: 
Wed, 2011-07-20 17:35

latest Releases

For Begginers

Windows msi(installer) package (only trying samples)

Development environment is required for RT-Component development. See download page for details.

Number of Projects

OpenHRP3

Dynamics simulator

OpenHRI

Human-Robot-Interaction RTCs

OpenRTP

Integrated Development Platform

OpenINVENT

Mobile Robot RTCs