RTコンポーネントとRSNPを利用した画像処理システムの開発

RTコンポーネントとRSNPを利用した画像処理システムの開発

Author: 
naritapbl2011
RTコンポーネントとRSNPを利用した画像処理システムの開発

概要

  • インターネットベースのロボットサービスのプロトコルであるRSNP(RSi策定)とマイクロサービスを利用し、RTCの情報をインターネット上に送信、かつインターネットからRTCの制御を可能にするゲートウェイRTコンポーンネント
  • ステレオビジョンモジュールと接続してステレオカメラから取得する人の動きをAR(augmented reality)技術によって表示する画像処理システム

特徴

  • ステレオビジョンボードの情報をインターネットへ送信
  • ステレオビジョンボードの情報送信や属性値をインターネットから制御
  • スマートフォンにてRTCの情報をAR技術により表示
  • 複数のスマートフォンに対応

仕様

  • 言語: Java
  • OS : Linux(CentOS5.5), Windows 7

コンポーネント

  • RSNPGatewayRTC:ステレオビジョンボードの情報をRSNPにてインターネットに公開する

ダウンロード

ライセンス

以下のソースコード及びライブラリを除く著作物については、産業技術大学院大学 成田研究室に帰属します。

  • VisionModule v1.0
  • VisionRTC v1.0.1
  • RSNPライブラリ v2.3
  • ARViewerSDK v1.0

問合先(メールアドレス): 
a1014so@aiit.ac.jp
Resources
Project Information
OS: 
Windows
Linux
言語: 
Java
OpenRTM ver.: 
1.0
Average: 
4
Average: 4 (1 vote)
Last modified: 
Tue, 2011-11-08 22:27

Comments

Author: 

Développement Bell & Ross d'un système replique montres de traitement d'image en utilisant les composants et les RT RSNP

latest Releases

For Begginers

Windows msi(installer) package (only trying samples)

Development environment is required for RT-Component development. See download page for details.

Number of Projects

OpenHRP3

Dynamics simulator

OpenHRI

Human-Robot-Interaction RTCs

OpenRTP

Integrated Development Platform

OpenINVENT

Mobile Robot RTCs