ロボットとインタラクションを行うためのつま先の位置推定コンポーネント

ロボットとインタラクションを行うためのつま先の位置推定コンポーネント

Author: 
NoguchiTomonobu
ロボットとインタラクションを行うためのつま先の位置推定コンポーネント

概要

  • ロボットとインタラクションを行うために、ユーザの入力方式として、手や音声、足を使ったものがある。本コンポーネントは、つま先の位置を元にロボットとインタラクションを行うため、画像上でのつま先の位置を推定するコンポーネントである。

仕様

  • 言語: C++
  • OS:Windows 7
  • RTミドルウェア(C++):OpenRTM-aist-1.1.0-RELEASE
  • ライブラリ:OpenNI2(Windows 32bit),OpenCV2.4.5

コンポーネント群

  • RTM_Kinect_OpenNI2:KinectからRGB画像、距離情報を取得
  • RTC_EstimateToe:画像上のつま先の位置を推定

ソースコード

問合先(メールアドレス): 
is0082rs@ed.ritsumei.ac.jp
Resources
Project Information
OS: 
Windows
言語: 
C++
OpenRTM ver.: 
1.1
Average: 
4
Average: 4 (1 vote)
Last modified: 
Sun, 2014-11-09 01:44

latest Releases

For Begginers

Windows msi(installer) package (only trying samples)

Development environment is required for RT-Component development. See download page for details.

Number of Projects

Join our slack

Enter email address for slack invite.

OpenHRP3

Dynamics simulator

OpenHRI

Human-Robot-Interaction RTCs

OpenRTP

Integrated Development Platform

OpenINVENT

Mobile Robot RTCs