Skip to main content
Home >> Projects >> RT-Middleware >> ロボットとインタラクションを行うためのつま先の位置推定コンポーネント

ロボットとインタラクションを行うためのつま先の位置推定コンポーネント

ロボットとインタラクションを行うためのつま先の位置推定コンポーネント



問合先(メールアドレス): 
is0082rs@ed.ritsumei.ac.jp

概要

  • ロボットとインタラクションを行うために、ユーザの入力方式として、手や音声、足を使ったものがある。本コンポーネントは、つま先の位置を元にロボットとインタラクションを行うため、画像上でのつま先の位置を推定するコンポーネントである。

仕様

  • 言語: C++
  • OS:Windows 7
  • RTミドルウェア(C++):OpenRTM-aist-1.1.0-RELEASE
  • ライブラリ:OpenNI2(Windows 32bit),OpenCV2.4.5

コンポーネント群

  • RTM_Kinect_OpenNI2:KinectからRGB画像、距離情報を取得
  • RTC_EstimateToe:画像上のつま先の位置を推定

ソースコード

Downloads



OS:  Windows
言語:  C++
OpenRTM ver.:  1.1
4
Your rating: None Average: 4 (1 vote)
更新履歴:2014/11/09