Skip to main content
Home >> Projects >> Specification and Documentation >> 配送ロボット

配送ロボット

配送ロボット



問合先(メールアドレス): 
oversleeper0480@gmail.com

概要

  • レーザーレンジファインダを用いた地図作成および経路生成
  • 再利用性の高いデータ型変換コンポーネント

特徴

  • 既存のコンポーネントを利用することにより、簡単にロボットを遠隔から自律移動させることが可能

仕様

  • 言語: C++
  • OS: Windows 7(32bit)

コンポーネント群

新規作成

  • DataTypeChange:RTコンポーネントのデータ型を変換(TimedVelocity2D->TimedDoubleSeq,TimedPose2D->TimedDoubleSeqと変換)

再利用

  • UrgRTC :北陽電機株式会社製のレンジセンサからの測距データを取得する
  • Mapper_MRPT :レンジセンサからの測距データとロボットのオドメトリを基に環境地図を作成する
  • MapperViewer :現在作成中の地図やロボットのコントローラを表示する
  • ExcelRTC:Microsoft Excelを操作するためのRTC
  • MobileRobotNavigationFramwork:ナビゲーション用RTコンポーネント群


発表資料のpdf、及び、モデル発表動画は こちらのページ をご覧下さい


Downloads



OS:  Windows
言語:  C++
OpenRTM ver.:  1.1
0
Your rating: None
更新履歴:2015/08/11