Skip to main content
Home >> Projects >> RT-Middleware >> 家電の電源状態を検出してON/OFFを制御する赤外線リモコン

家電の電源状態を検出してON/OFFを制御する赤外線リモコン

家電の電源状態を検出してON/OFFを制御する赤外線リモコン



問合先(メールアドレス): 
153433011<at>ccalumni.meijo-u.ac.jp

概要・特徴

  • カメラ画像を用いてLEDインジケータから家電の電源状態を検出し、人の指示に適切な電源のON/OFFを制御する知能化した赤外線リモコンのシステム
  • Webページ経由での設定の変更のユーザーインターフェース
  • 操作は音声認識かWebページUIのどちらからも行える
  • SysMLの要求図、ユースケース図、内部ブロック図を付録

仕様

  • 動作確認環境
    • 言語: C++、Python
    • OS:Linux(Ubuntu14.04.2LTS(x86_64))
  • 依存ライブラリ
    • OpenRTM-asistC++edition1.1.1-RELEASE
    • OpenRTM-asistPythonedition1.1.0-RELEASE
    • OpenCV 3
  • ハードウェア
    • Arduino または Raspberry Pi
      • 赤外線受信モジュール
      • 赤外線LED
    • マイク
    • スピーカー
    • カメラ

コンポーネント群

  • 新規開発
    • AKAZEMatching: AKAZE特徴量を用いた物体認識
    • CropImage: 画像切り抜き
    • IR_Tranceiver_ArduinoまたはIR_Tranceiver_RaspberryPi: 赤外線送受信
      • LongSeqJointer: IR_Tranceiver_Arduinoと合わせて使用
      • LongSeqSplitter: IR_Tranceiver_Arduinoと合わせて使用
    • IRController: メイン制御部
    • LED_Detector: LED検出
    • WebUI: Webページ経由での操作と設定変更のユーザーインターフェース
  • 改変
  • 再利用

ソースコード・マニュアル・SysMLの図

github

Downloads



OS:  Linux
言語:  C++ ,  Python
OpenRTM ver.:  1.1
embedded video: 
See video
5
Your rating: None Average: 5 (1 vote)
更新履歴:2015/10/31