情報機構でRTミドルウェア講習会が行われます

25 Sep , 2017

site_logo.gif

10月13日に情報機構主催のRTミドルウェアの講習会が大田区産業プラザ(PiO)(東京・京急蒲田)で行われます。

本講習会では、RTミドルウェアの概要、便利なツールの解説の後、RTコンポーネントを作成し、既存のコンポーネントとRaspberry Piマウス使用を組み合わせて簡単なシステムを構築していただきます。

日時・開催場所

  • 日時:2017年10月13日 (金)
  • 場所: 東京・京急蒲田 大田区産業プラザ(PiO)6階C会議室
  • 参加費: 1名46,440円(税込(消費税8%)、資料・昼食付)
  • プログラム: こちらからご確認ください。

参加申し込み

申込フォーム、FAXでのお申し込みが可能です。詳しくは以下のページをご確認ください。

申し込み締切

  • 定員に余裕があれば受講可能です。まずはお問合せください。

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.1.2-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1656
プロジェクト統計
RTコンポーネント288
RTミドルウエア21
ツール20
文書・仕様書1

旧Webサイト

OpenRTM.org旧Webサイト

OpenHRP3

動力学シミュレータ

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRI

対話制御コンポーネント群

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク

VirCA

遠隔空間同士を接続し、実験を行うことが可能な仮想空間プラットホーム