コサイン類似度を用いた日常動作認識のためのテンプレート作成および動作認識RTC

コサイン類似度を用いた日常動作認識のためのテンプレート作成および動作認識RTC

投稿者: 
shibayoshi

概要

  • コサイン類似度による日常動作認識処理をRTコンポーネント化

仕様

  • OS:windows 7, 8.1 Pro
  • 言語:C++
  • コンパイラ:Visual Studio 2010
  • RTミドルウェア(C++):OpenRTM-aist-1.1.0-RELEASE
  • ライブラリ:OpenNI(Windows 32bit)

コンポーネント群

  • Kinect:人の座標取得
  • Transformation:座標変換
  • Segmentation:動作の分割
  • Similarity:動作の類似度計算
  • Template:テンプレート作成
  • Recognition:動作認識

ダウンロード

各コンポーネントとマニュアル,OpenNIインストーラはこちらからダウンロードできます

連絡先

中央大学ヒューマン・システム研究室
〒112-8551
東京都文京区春日1-13-27 2701号室
E-mail:shibata.yoshiyuki0812@gmail.com
URL:中央大学ヒューマン・システム研究室

問合先(メールアドレス): 
shibata.yoshiyuki0812@gmail.com
Resources
Project Information
OS: 
Windows
言語: 
C++
OpenRTM ver.: 
1.1
Average: 
0
まだ投票はありません
最終更新日時: 
月, 2014-12-15 04:24

コメント

投稿者: 

コンポーネントのソースコードのダウンロード先がリンクされていないのですが、いつ頃できるのでしょうか?また、OpenNIを利用されていますが、Kinect for Windowsを使わない理由は何でしょうか?

投稿者: 

対応が遅くなり大変申し訳ございません。リンク先を修正いたしました。また、OpenNIを利用している理由ですが、トラッキング可能人数の関係でOpenNIを利用したKinectコンポーネントが研究室に存在し、これを編集して作成したためOpenNIを利用しています。

ダウンロード

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.2.0-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1761
プロジェクト統計
RTコンポーネント292
RTミドルウエア23
ツール20
文書・仕様書1

旧Webサイト

OpenRTM.org旧Webサイト

OpenHRP3

動力学シミュレータ

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRI

対話制御コンポーネント群

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク

VirCA

遠隔空間同士を接続し、実験を行うことが可能な仮想空間プラットホーム