Project

General

Profile

機能 #1021

データポートのVar Nameにスペースがある場合の処理

Added by kurihara almost 13 years ago. Updated over 12 years ago.

Status:
終了
Priority:
通常
Assignee:
Target version:
-
Start date:
12/14/2009
Due date:
% Done:

100%

Estimated time:

Description

データポートのInPort(データ入力ポート)/OutPort(データ出力ポート)プロファイルにて、
Var Nameにスペースが入っている場合、生成されたコードのポートのインスタンス名にもス
ペースが入ってしまいビルドエラーとなる。

もし、スペースが入っていた場合(変数名の前、間、最後の全てにおいて)、スペースを削除
するようにするか、生成時に警告を出してユーザーに知らせるようにするのが望ましい。

例)
Var Nameを"in "のように最後にスペースが入っていた場合は、C++用に生成されたヘッダ
ファイルでは、下記のように宣言される。

InPort<dp_type> m_in In;  // m_inとInの間にスペースが入っているためコンパイルエラーとなる。

History

#1 Updated by ta almost 13 years ago

  • Status changed from 新規 to 担当
  • Assignee set to ta
  • % Done changed from 0 to 80

DataPortおよびServiceInterfaceのVar Nameについて,入力内容のチェックを追加

#2 Updated by ta almost 13 years ago

  • Status changed from 担当 to 解決
  • % Done changed from 80 to 100

#3 Updated by kurihara over 12 years ago

  • Status changed from 解決 to 終了

Also available in: Atom PDF