Project

General

Profile

機能 #207

データポートのデータに対するタイムスタンプ付与APIの追加

Added by n-ando about 13 years ago. Updated almost 12 years ago.

Status:
終了
Priority:
通常
Assignee:
Target version:
-
Start date:
10/16/2008
Due date:
% Done:

100%

Estimated time:

Description

現在、データポートのデータにはタイムスタンプのためのメンバがあるが、時刻データをを代入する標準的な方法がない。
コンポーネントの時刻は実行コンテキストにより進められるため、タイムスタンプを付与する際には実行コンテキストから時刻を取得
する方法があればOpenHRP3などでもRTC側の変更なしに正しい時刻が得られる。
これを実現するために、ECから時刻を取得しタイムスタンプを与えるAPIを追加する。

History

#1 Updated by n-ando almost 12 years ago

  • Status changed from 新規 to 終了
  • % Done changed from 0 to 100

OutPort.hに以下の関数を定義した。

template <class DataType>
void setTimestamp(DataType& data)
{
      // set timestamp
      coil::TimeValue tm(coil::gettimeofday());
      data.tm.sec  = tm.sec();
      data.tm.nsec = tm.usec() * 1000;
}

Also available in: Atom PDF