Project

General

Profile

整備 #4385

rpmパッケージのリリース番号表記をC++に合わせて変更する

Added by n.kawauchi almost 4 years ago. Updated almost 4 years ago.

Status:
解決
Priority:
通常
Assignee:
Start date:
12/05/2017
Due date:
% Done:

100%

Estimated time:

Description

  • Pythonのrpmパッケージの初回リリース番号表記は、「RLEASE0」となっている。
    これにより生成されるパッケージ名は「OpenRTM-aist-Python-1.1.2-RELEASE0.fc26.i386.rpm」となる
  • C++はdebパッケージと同様の命名で初回リリース番号表記は「0」となっているため
    生成されるパッケージ名は「OpenRTM-aist-1.1.2-0.fc26.i386.rpm」となる
  • rpm命名規則:(パッケージ名)-(バージョン)-(リリース番号).(アーキテクチャ).rpm
  • fedroa26環境でインストール済みパッケージ名を見てみると、ほとんどのリリース番号は数字のみとなっている。
    文字列を含むものもあるが、それも先頭は数字になっている。($ dnf list installed で確認)
    bind-libs.i686 32:9.11.1-1.P1.fc26
    python3-iscsi-initiator-utils.i686 6.2.0.874-3.git86e8892.fc26
  • この結果から、OpenRTM-aist-PythonもC++と同様にリリース番号の定義を「1.2.0-0._distname」の形式にし、
    パッケージバージョンの更新時は、「1.2.0-1._distname」のように対応する

Associated revisions

Revision 897 (diff)
Added by kawauchi almost 4 years ago

[compat,->RELENG_1_2] rpm package number definition has been changed. refs #4385

History

#1 Updated by n.kawauchi almost 4 years ago

  • Status changed from 新規 to 解決
  • Target version set to RELENG_1_2
  • % Done changed from 0 to 100

対応完了。

Also available in: Atom PDF