Project

General

Profile

Activity

From 10/03/2016 to 11/01/2016

11/01/2016

07:32 PM Revision 734 (openrtm-python): [compat,bugfix,->RELENG_1_2] fixed bug. refs #3700
miyamoto
07:19 PM バグ #3700 (終了): ECにアタッチされたRTCが即座に追加されないためACTIVATE時に適切に遷移しない問題
#3697 と同じ n-miyamoto
05:54 PM Revision 733 (openrtm-python): [compat,bugfix,->RELENG_1_2] fixed bug.
miyamoto
05:26 PM Revision 732 (openrtm-python): [compat,bugfix,->RELENG_1_2] fixed bug.
miyamoto
12:01 PM 整備 #3698 (解決): ドキュメントに掲載しているバージョン番号の管理を一元化する
* 下記confファイルを新設し、バージョン番号はsetup.pyから取得するように変更
** Doxyfile_en.in, Doxyfile_jp.in
* ドキュメントタイトル表記も変更した
** 「OpenRTM-ai...
n.kawauchi
10:20 AM 整備 #3698 (終了): ドキュメントに掲載しているバージョン番号の管理を一元化する
ClassReferenceのバージョン番号は下記confファイルに直書きだったので、管理が一元化されるように対応する
* OpenRTM-aist-Python\OpenRTM_aist\docs\Doxyfile_en
* O...
n.kawauchi
10:53 AM Revision 731 (openrtm-python): [merge] r730 has been merged from branches/RELENG_1_1.
kawauchi
10:49 AM Revision 730 (openrtm-python): [merge] r729 has been merged from trunk.
kawauchi
10:42 AM Revision 729 (openrtm-python): [compat,->RELENG_1_1] Document title and version number has been updated. refs #3698
kawauchi

10/26/2016

07:32 PM 整備 #3679: カバレッジデータの収集
テストを実行したプロセスが終了しないものがあったので修正を行った。
例えばtest_InPortCorbaCdrConsumer.pyでは、以下のようにオブジェクトの非活性化とマネージャのシャットダウンを行う。
<pr...
n-miyamoto
07:22 PM 整備 #3679 (終了): カバレッジデータの収集
テストのカバレッジデータを収集する n-miyamoto
07:10 PM Revision 728 (openrtm-python): [compat,bugfix,->RELENG_1_2] fixed bug. refs #3408
miyamoto

10/20/2016

07:37 PM Revision 727 (openrtm-python): [compat,bugfix,->RELENG_1_2] fixed SharedMemory.py. refs #3410
miyamoto
07:05 PM Revision 726 (openrtm-python): [compat,bugfix,->RELENG_1_2] fixed SharedMemory.py. refs #3410
miyamoto
02:42 PM Revision 725 (openrtm-python): [incompat,new_func,->RELENG_1_2] refs #3410
miyamoto

10/17/2016

03:16 PM Revision 724 (openrtm-python): [compat,bugfix,->RELENG_1_2] fixed setup.py.
miyamoto

10/14/2016

01:55 PM Revision 723 (openrtm-python): [compat,bugfix] refs #3662
miyamoto
01:53 PM 機能 #3662 (終了): RTC生成時に指定した実行コンテキスト名が存在しなかった場合にデフォルトの実行コンテキストを生成する
#3656 と同じ
rtc.confで存在しない実行コンテキストを指定してRTCを生成しようとした場合に、1つも実行コンテキストが生成されずにRTCが生成されてしまうことがあるが、その場合はデフォルトの実行コンテキスト( Per...
n-miyamoto

10/13/2016

03:22 PM Revision 722 (openrtm-python): [compat,bugfix] refs #3651
miyamoto
03:17 PM Revision 721 (openrtm-python): [compat,bugfix] refs #3649
miyamoto

10/06/2016

06:52 PM Revision 720 (openrtm-python): [compat,bugfix] fixed RTObject.py.
miyamoto
06:14 PM バグ #3651 (終了): 実行周期を0に設定してもBAD_PARAMETERを返さない問題
C++版の以下のチケット同じ問題
#3650
実行周期に0を指定した時にBAD_PARAMETERを返すようにする。
問題箇所はExecutionContextProfileクラスのsetRate関数、setPeri...
n-miyamoto

10/04/2016

08:56 AM Revision 719 (openrtm-python): [compat,bugfix] Modified for ExecutionContextProfile.setRate.
miyamoto
06:26 PM バグ #3649: onRateChangedコールバックが呼び出されない問題
onRateChanged関数内にprint文を書いてRTCの実行周期を変更してみたのですが何も表示されませんでした。
on_rate_changed関数がどこかで呼び出される必要があるとは思うのですが、調べた限りではどこでも呼び出...
n-miyamoto
05:59 PM バグ #3649 (終了): onRateChangedコールバックが呼び出されない問題
Python版のver.1.1.1以降で実行周期を変更してもonRateChangedコールバックが呼び出されていない問題の調査、修正を行う。
補足:
C++版に関してもtrunkのソースコードはPython版と同じ実装なので...
n-miyamoto
 

Also available in: Atom