Project

General

Profile

整備 #4204

テンプレートからCMakeポリシー「CMP0002」の定義を外す

Added by n.kawauchi over 3 years ago. Updated over 3 years ago.

Status:
解決
Priority:
通常
Assignee:
Start date:
09/26/2017
Due date:
% Done:

100%

Estimated time:

Description

  • このポリシーはCMake3.8.2以降では設定されておらず、現在の定義では赤字で警告がでるようになったため外して下さい
    cmake_minimum_required(VERSION 2.8)
    cmake_policy(SET CMP0002 OLD)   ←★この行
    
  • これを外しても、CMake2.8.12.2(Ubuntu14.04)とCMake3.9.3(Windows10)の環境で、既存RTCのcmake,ビルドが
    通ることは確認しています
  • この定義は、ImageProcessingのソースを整備した際に"doxygen_doc"と"uninstall"が各RTCに存在するため、重複メッセージが
    出ないようにとこのポリシーを定義しました
  • ImageProcessingで整備したdeb/rpmパッケージ作成用定義をテンプレートに反映させる際に追加されたものです

History

#1 Updated by ga over 3 years ago

  • Status changed from 新規 to 解決
  • % Done changed from 0 to 100

修正させて頂きました.r768

#2 Updated by n.kawauchi over 3 years ago

確認しました。ありがとうございました。

Also available in: Atom PDF