Project

General

Profile

整備 #3043

ネームサービスに登録する名前のフォーマットに関する改良

Added by n-ando over 8 years ago.

Status:
新規
Priority:
通常
Assignee:
-
Target version:
-
Start date:
03/14/2014
Due date:
% Done:

0%

Estimated time:

Description

C++版 #208 r2522相当の変更

ネームサービスに登録する際の名前の指定子に、ベース名(implementaion_id)と番号も個別に指定できるようにする。
Manager::formatString 関数に以下の5行を追加。

else if (c == 'c') str = prop["category"];
else if (c == 'i') str = prop["implementation_id"];
else if (c == 'N') {
+ size_t n =
prop["implementation_id"].size();
+ str = prop["instance_name"].substr(n);
}
else if (c == 'h') str += m_config["manager.os.hostname"];
rtc.conf内で
naming.formats: %h.host_cxt/%i-%N.rtc
とすると、
ManipulatorPA10-0
のような名前でネームサーバに登録される。

Also available in: Atom PDF