Project

General

Profile

機能 #3768

(ア) IDLファイルの追加およびリンク

Added by win-ei about 5 years ago. Updated over 4 years ago.

Status:
終了
Priority:
通常
Assignee:
Target version:
-
Start date:
01/04/2017
Due date:
% Done:

100%

Estimated time:

Description

FSM4RTC標準では、3つのIDL(インターフェース定義ファイル)が定義されている。
  • ComponentObserver.idl
  • DataPort.idl
  • ExtendedFsmService.idl

これらをOpenRTM-aistのソースツリーに組み込み、IDLコンパイルおよびコンパイルできるよう、build.xml等の修正などを実施すること。なお、ComponentObserver.idlおよびDataPort.idlは同名のファイルが既に存在するが、CoponentObserver.idlについては別ディレクトリに別名の拡張モジュールとして実装、DataPort.idlについては、ディレクトリ構造を工夫するなどして共存させること。DataPort.idlで定義されているインターフェースやデータ型などは、元のファイルとmodule(ネームスペース)が異なるため、シンボルなどの衝突は起こらないと考えられるが、問題が生じた場合は適宜発注者と打ち合わせの上解決すること。

idlfiles.png (117 KB) idlfiles.png win-ei, 01/04/2017 11:14 AM
2219

History

#1 Updated by win-ei about 5 years ago

2219

idlファイルは、/OpenRTM-aist-Java/jp.go.aist.rtm.RTC/idl 配下に /fsm4rtc を追加してそこに追加。
追加したidlファイルをidlコンパイルするようにbuild.xmlを修正。

#2 Updated by win-ei almost 5 years ago

  • Assignee set to win-ei
  • % Done changed from 0 to 100

#3 Updated by n-ando over 4 years ago

  • Status changed from 新規 to 終了

Also available in: Atom PDF