tec-1

Author: 
kawauchi

概要

  • レーザーレンジファインダを用いた地図作成および経路生成
  • 再利用性の高いデータ型変換コンポーネント

特徴

  • 既存のコンポーネントを利用することにより、簡単にロボットを遠隔から自律移動させることが可能

仕様

  • 言語: C++
  • OS: Windows 7(32bit)

コンポーネント群

新規作成

  • DataTypeChange:RTコンポーネントのデータ型を変換(TimedVelocity2D->TimedDoubleSeq,TimedPose2D->TimedDoubleSeqと変換)

再利用

    latest Releases

    For Begginers

    Windows msi(installer) package (only trying samples)

    Development environment is required for RT-Component development. See download page for details.

    Number of Projects

    OpenHRP3

    Dynamics simulator

    OpenHRI

    Human-Robot-Interaction RTCs

    OpenRTP

    Integrated Development Platform

    OpenINVENT

    Mobile Robot RTCs