会津大学主催のRTミドルウェア講習会が行われます

11 Jan , 2017

rtc-Fukushima-logo.png

1月27日に会津大学主催のRTミドルウェアの講習会が日本大学工学部(福島県郡山市)で行われます。

本講習会は、RTミドルウェアやRTコンポーネントの概念、作成方法、各種ツールの使い方を解説するとともに、実際にRTコンポーネントを作成しロボットを動作させてRTミドルウェアの使い方を学ぶ実習形式の講習会となっております。

日時・開催場所

  • 日時:2017年1月27日 10:00-18:00
  • 場所: 日本大学工学部(福島県郡山市) 次世代工学技術研究センター
  • 参加費: 無料

参加申し込み

以下のページから申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上お申し込みください。

申し込み締切

  • 2017年1月13日(金) 16:00
    • ※申込期限を過ぎても定員に余裕があれば受講可能です。まずはお問合せください。

最新バージョン

初めての方へ

Windows msi(インストーラ) パッケージ (サンプルの実行ができます。)

C++,Python,Java,
Toolsを含む
1.1.2-RELEASE

RTコンポーネントを開発するためには開発環境のインストールが必要です。詳細はダウンロードページ

統計

Webサイト統計
ユーザ数:1604
プロジェクト統計
RTコンポーネント286
RTミドルウエア21
ツール20
文書・仕様書1

OpenHRP3

動力学シミュレータ

Choreonoid

モーションエディタ/シミュレータ

OpenHRI

対話制御コンポーネント群

OpenRTP

統合開発プラットフォーム

産総研RTC集

産総研が提供するRTC集

TORK

東京オープンソースロボティクス協会

DAQ-Middleware

ネットワーク分散環境でデータ収集用ソフトウェアを容易に構築するためのソフトウェア・フレームワーク

VirCA

遠隔空間同士を接続し、実験を行うことが可能な仮想空間プラットホーム