Project

General

Profile

Activity

From 02/10/2017 to 03/11/2017

03/11/2017

01:43 PM 整備 #3982 (解決): PythonのRTC用idlcompile.batでのパスとIDL設定を変更する
修正を基に戻させて頂きました.r702
後半の内容につきましては,仕様の詳細が不明な部分がございましたので,幾つかご確認させてください.
「OpenRTM-aistが提供しているIDL」は,どのように判断すればよろしいのでしょ...
ga
01:38 PM Revision 702 (rtmtools): Modified bat file for Python #3982
ga
01:36 PM 整備 #3980 (解決): C++のRTC作成用テンプレートのWindows用インストーラ作成機能を整備する
生成コードを修正させて頂きました.r701
set(PROJECT_TYPE "c++/Category")につきましては,前回の修正でご指摘のように基本タブのモジュールカテゴリを設定するように修正したつもりなのですが,おかしな部分...
ga
01:34 PM Revision 701 (rtmtools): Modified generated CMakeFile #3980
ga
01:31 PM Revision 700 (rtmtools): Modified generated CMakeFile #3980
ga
01:31 PM Revision 699 (rtmtools): Modified generated CMakeFile #3980
ga
12:15 PM バグ #3977 (解決): IDLファイルのコンパイルが実行されずインクルードファイルのエラーが発生する問題
★の行を出力するように修正させて頂きました.r698 ga
12:14 PM Revision 698 (rtmtools): Modified generated CMakeFile #3977
ga

03/10/2017

01:01 PM 整備 #3982 (終了): PythonのRTC用idlcompile.batでのパスとIDL設定を変更する
本ファイルの度重なる修正で申し訳ございません。下記対応をよろしくお願いいたします。
* #3965 の修正を取り消す
** #3965 の対応をしたOpenRTPはOpenRTM-aist 1.2.0版に含まれます。この環境でRT...
n.kawauchi

03/08/2017

06:15 PM 整備 #3980 (終了): C++のRTC作成用テンプレートのWindows用インストーラ作成機能を整備する
* r697から生成したOpenRTPのテンプレートに対する修正をお願いします
* 添付のzipファイルで、ファイル名にr697が付いているのがテンプレートで生成したファイルで、無印の方に修正が入っています
* 比較のため、両方を...
n.kawauchi

03/07/2017

03:35 PM バグ #3977 (終了): IDLファイルのコンパイルが実行されずインクルードファイルのエラーが発生する問題
* 下記不具合対応のためテンプレートを修正する
https://github.com/Nobu19800/RobotArmController/issues/1
* Linux環境 + CMake3.7.2 で、サービスポート...
n.kawauchi
02:40 PM 機能 #3976 (新規): travis.ci 向けテンプレート出力機能の改善
travis.ci 以外のテンプレートを整備 takahashi
02:39 PM 機能 #3975 (解決): travis.ci 向けテンプレート出力機能
takahashi
02:39 PM 機能 #3975: travis.ci 向けテンプレート出力機能
r697 で対応済み takahashi
02:19 PM 機能 #3975 (終了): travis.ci 向けテンプレート出力機能
takahashi
02:39 PM Revision 697 (rtmtools): [incompat,->RELEASE_1_2_0] Add CI templates of C++ in rtcbuilder. refs #3975
takahashi

03/04/2017

12:26 AM バグ #3973 (解決): Python版のプロバイダの実装コードの改行がおかしくなる問題
import文を生成する処理を修正させて頂きました r696 ga
12:25 AM Revision 696 (rtmtools): Modified Python import #3973
ga
11:54 PM 機能 #3601 (解決): C++のRTC作成用テンプレートにDEB/RPMパッケージ作成機能を追加する
修正させて頂きました r695 ga
11:54 PM Revision 695 (rtmtools): Modified generated CMakeFile for DEB/RPM Packaging #3601
ga

03/03/2017

10:06 AM バグ #3973: Python版のプロバイダの実装コードの改行がおかしくなる問題
以下のようになるのが正解だと思います。... n-miyamoto
09:54 AM バグ #3973 (担当): Python版のプロバイダの実装コードの改行がおかしくなる問題
ご指摘を頂いたコードなのですが,どのようなコードを出力するのが正解となりますでしょうか? ga

03/02/2017

08:14 PM バグ #3973 (終了): Python版のプロバイダの実装コードの改行がおかしくなる問題
添付のLeggedRobot.idlのLeggedRobotCommonInterface_Robotのインターフェースを使ったRTCを生成した場合に、以下のようにプロバイダの実装コード(LeggedRobot_idl_example... n-miyamoto
10:04 AM 機能 #3601 (フィードバック): C++のRTC作成用テンプレートにDEB/RPMパッケージ作成機能を追加する
* 修正内容を確認しましたが、SrcCMakeLists.txt.vsl の方が違うので訂正をお願いします。説明が至らずお手数をおかけします。
* 55-57行目ですが、「${INSTALL_DIR}」ではなく「${INSTALL_...
n.kawauchi

03/01/2017

11:08 AM 整備 #3965 (解決): PythonのRTC用のidlcompile.batを生成している処理を修正する2
修正させて頂きました r694 ga
11:08 AM Revision 694 (rtmtools): Modified bat file for Python #3965
ga
11:05 AM 機能 #3601 (解決): C++のRTC作成用テンプレートにDEB/RPMパッケージ作成機能を追加する
CMakeFileの内容を修正させて頂きました r693 ga
11:04 AM Revision 693 (rtmtools): Modified generated CMakeFile for DEB/RPM Packaging #3601
ga

02/22/2017

02:24 PM 機能 #3601 (フィードバック): C++のRTC作成用テンプレートにDEB/RPMパッケージ作成機能を追加する
n.kawauchi

02/21/2017

05:47 PM 機能 #3601: C++のRTC作成用テンプレートにDEB/RPMパッケージ作成機能を追加する
修正を反映したOpenRTPで新規RTCを作成したところ、Ubuntu16.04, Fedora25の環境でそれぞれパッケージを作成でき、インストール先も問題ないという
動作を確認できましたが、細かい部分で修正指定のミスがありました...
n.kawauchi
12:40 PM 機能 #3601 (解決): C++のRTC作成用テンプレートにDEB/RPMパッケージ作成機能を追加する
生成するCMakeFileを修正させて頂きましたr692 ga
12:01 PM 機能 #3601: C++のRTC作成用テンプレートにDEB/RPMパッケージ作成機能を追加する
* src_CMakeLists.txt-diff.htmについて補足します
* 画面右のCMakeLists_rtcb_opencv.txtは、比較の便宜上、OpenCV利用設定が追加されています
* 下記コードが現在のビルダー...
n.kawauchi
11:06 AM 機能 #3601: C++のRTC作成用テンプレートにDEB/RPMパッケージ作成機能を追加する
* テンプレートの修正に関して、r687との差分を示すhtmlファイルを添付しました
* htmlの画面左:CMakeLists.txt で示している方が修正後の設定です
* 画面右:CMakeLists_rtcb.txtは、r6...
n.kawauchi
12:40 PM Revision 692 (rtmtools): Modified generated CMakeFile for DEB/RPM Packaging #3601
ga
12:22 PM 整備 #2569: CPack用アイコン画像を追加する
CMakeFileの内容を再修正させて頂きましたr691 ga
12:21 PM Revision 691 (rtmtools): Modified generated CMakeFile for CPack #2569
ga
12:21 PM Revision 690 (rtmtools): Remove "Packaging" button in Basic Tab. #3961
ga
12:21 PM Revision 689 (rtmtools): Modified generated CMakeFile for CPack #2569
ga
12:20 PM Revision 688 (rtmtools): Modified generated CMakeFile for CPack #2569
ga
10:45 AM 整備 #3965 (終了): PythonのRTC用のidlcompile.batを生成している処理を修正する2
* OpenRTM-aist 1.2.0版では、Pythonのディレクトリにインストールされているomniidl.exeでC++のコンパイルも可能となり、
C++用のomniORBディレクトリにインストールされているomniidl....
n.kawauchi
10:23 AM 調査 #3832 (解決): OpenRTM-aist 1.2版がインストールされているLinux環境(64bit)でC++コンポーネントのcmake動作を確認する
#3890 でHINTSを外したのでこの確認は不要となった n.kawauchi

02/20/2017

11:00 AM Revision 687 (rtmtools)
ga

02/19/2017

01:13 AM 機能 #3877: 【FSM4RTC】StaticFSM用コードの生成
RTC側のコードに修正モレがあったため,再修正させて頂きました.r686 ga
03:15 PM 機能 #3877 (解決): 【FSM4RTC】StaticFSM用コードの生成
examples/StaticFsmの内容を基に,StaticFSMの生成コードを修正させて頂きました.r685 ga
01:12 AM Revision 686 (rtmtools): Modified generated FSM code (RTC source/header) #3877
ga
03:13 PM Revision 685 (rtmtools): Modified generated FSM code #3877
ga
03:12 PM Revision 684 (rtmtools)
ga
03:12 PM Revision 683 (rtmtools)
ga
03:12 PM Revision 682 (rtmtools)
ga
02:36 PM 機能 #3961 (解決): 「パッケージ化」ボタンの削除
「基本」タブの「パッケージ化」ボタンを削除させて頂きました.
「ヒント」欄などの記述を修正させて頂きました. r681
ga
02:16 PM 機能 #3961 (終了): 「パッケージ化」ボタンの削除
生成したコンポーネントのパッケージ化は,CMakeを使用して行うようになったため,「基本」タブの「パッケージ化」ボタンを削除する ga
02:35 PM Revision 681 (rtmtools): Remove "Packaging" button in Basic Tab. #3961
ga
02:00 PM 整備 #2569 (解決): CPack用アイコン画像を追加する
CMakeFileの内容を変更するとともに,画像ファイルを出力するように修正させて頂きました r680 ga
01:59 PM Revision 680 (rtmtools): Modified generated CMakeFile for CPack #2569
ga

02/16/2017

01:00 AM 整備 #3959 (解決): FSMエディタ画面のキャプチャ画面をとる
現状のFSMタブのスクリーンショットを添付します. ga
01:49 PM 整備 #3959 (終了): FSMエディタ画面のキャプチャ画面をとる
FSMエディタ画面のキャプチャ画面をとって、このチケットに添付してください。 n-ando
01:48 PM 整備 #3958 (終了): FSMエディタ画面の右側のヒントを考える
FSMエディタ画面の右側のヒントを考える n-ando

02/14/2017

08:49 AM 整備 #3365 (終了): Pythonのテンプレートコードでデフォルトではデータポート変数がうまく初期化できない問題を解決する
n-ando
08:49 AM バグ #3276 (終了): コンポーネントのヘッダのusing ディレクティブの場所がVC2013でエラーになる
n-ando
08:49 AM バグ #3211 (終了): ログ rtcbuilder.log の生成場所の問題
n-ando
08:49 AM 機能 #3447 (終了): アクティビティタブ振る舞い変更
n-ando
08:49 AM バグ #2891 (終了): IDLファイルの#includeの先頭にスペースが入っているとBuilderのパースペクティブが開かなくなる
n-ando
08:49 AM バグ #2612 (終了): Builderの基本タブ、ExecutionContextの周期を入力するテキストボックスの挙動がおかしい
n-ando
08:49 AM 機能 #3448 (終了): Java生成コードの修正
n-ando
08:48 AM 機能 #3072 (終了): Configurationの型をアンダーバーつきの隠しパラメータとして定義しておく
n-ando
08:48 AM 整備 #3874 (終了): VisualStudio固有コード生成機能の削除
n-ando
08:47 AM 機能 #3898 (終了): RTC Builderが生成するソースファイルの文字コードを「BOM付UTF-8」にする
n-ando
08:47 AM バグ #3907 (終了): idlcompile.batでIDLファイルが足りない問題
n-ando
08:47 AM バグ #3899 (終了): 設定ウィンドウで入力した「作成者、連絡先」や「ライセンス、使用条件、参考文献」が文字化けする
n-ando
05:55 PM バグ #3899: 設定ウィンドウで入力した「作成者、連絡先」や「ライセンス、使用条件、参考文献」が文字化けする
* r679のソースでJenkinsジョブにて作成した「eclipse442-openrtp120v20170214-ja-win32-x86_64.zip」を使い、文字化けしないことを確認しました
* このソースに対し、Visua...
n.kawauchi
02:07 PM バグ #3899: 設定ウィンドウで入力した「作成者、連絡先」や「ライセンス、使用条件、参考文献」が文字化けする
修正させて頂きました r678 ga
03:43 PM Revision 679 (rtmtools)
ga
02:06 PM Revision 678 (rtmtools): Modified Preference #3899
ga

02/13/2017

07:10 PM バグ #3907: idlcompile.batでIDLファイルが足りない問題
* r677をJenkinsジョブでビルドした「eclipse442-openrtp120v20170213-win32-x86_64.zip」を使っての動作確認 ・・・下記内容でOKでした
* python RTCを新規作成し、r...
n.kawauchi
06:25 PM 整備 #2569: CPack用アイコン画像を追加する
* この画像はCMakeでWindows用インストーラのexeを生成する際に使用します
* 新規RTC生成時、この2つのファイルが (project)/cmake/下に含まれるように修正をお願いします
* 合わせてテンプレートの修...
n.kawauchi
05:51 PM バグ #3899: 設定ウィンドウで入力した「作成者、連絡先」や「ライセンス、使用条件、参考文献」が文字化けする
* 「BOM付UTF-8」の動作確認と同じ「eclipse442-openrtp120v20170213-win32-x86_64.zip」を使って確認しましたが、やはり文字化けしています。
* OpenRTPは英語版を使ってしまい...
n.kawauchi
05:31 PM 機能 #3898: RTC Builderが生成するソースファイルの文字コードを「BOM付UTF-8」にする
r677をJenkinsジョブでビルドした「eclipse442-openrtp120v20170213-win32-x86_64.zip」にて文字化けしないことを確認しました。
ありがとうございました。
n.kawauchi

02/11/2017

12:50 PM バグ #3907 (解決): idlcompile.batでIDLファイルが足りない問題
Python RTCのidlcompile.bat/idlcompile.shの内容を修正させて頂きました r677
ただし,Python RTC本体内のimport部分は変更していません
ga
12:47 PM Revision 677 (rtmtools): Modified bat/sh file for Python #3907
ga
12:35 PM 機能 #3898: RTC Builderが生成するソースファイルの文字コードを「BOM付UTF-8」にする
生成コード比較する際の処理に修正モレがあったため,修正させて頂きました r676 ga
11:44 AM 機能 #3898 (解決): RTC Builderが生成するソースファイルの文字コードを「BOM付UTF-8」にする
生成コードの文字コードを「BOM付き」に修正させて頂きました r675 ga
12:34 PM Revision 676 (rtmtools): Modified the character code of the generation codes. #3898
ga
11:55 AM バグ #3899 (解決): 設定ウィンドウで入力した「作成者、連絡先」や「ライセンス、使用条件、参考文献」が文字化けする
現象を再現することができませんでした. ga
11:42 AM Revision 675 (rtmtools): Modified the character code of the generation codes. #3898
ga
 

Also available in: Atom